ドローインは、手軽に出来るダイエット方法【プチ筋トレ】

楽に痩せたい。空いた時間を有効に使って、ダイエットをしたい。

そんなアナタには、ドローインがおすすめです。呼吸を意識するだけで、いつでも、どこでも、テレビを見ながらでもプチ筋トレが可能です。

さらに通勤中、ドローインをしながら歩くだけで、いつも以上にエネルギーが消費されます。

そんなドローインのやり方やドローインがなぜ、ダイエットに効果的なのか分かりやすく解説します。是非、御覧ください。

ドローインとは

ドローインは体幹(インナーマッスル)を呼吸を少し、意識するだけで簡単に鍛える事ができるプチ筋トレです。

インナーマッスルを少し説明すると、お腹の深層部にある腹横筋という、重要な筋肉や腹直筋や腹斜筋、また、背筋群のことをいいます。ドローインはこれらの筋肉がバランスよく、鍛えることができます。

先生
ちなみ、名前の由来はドローは引く、引っ張る。インは内側という意味です。

ドローインが、お腹の凹みに効果がある理由

ドローインをおすすめする理由は3つあります。

筋肉は形状記憶する

本来筋肉は使ったなりに形状記憶をしていきます。ですからドローインによってお腹を凹ますことを繰り返していくと、普段のお腹が凹んだ形になっていくのです

引用:公益財団法人 神奈川県予防医学協会

筋肉は年と共に衰え、たるみやすくなります。お腹を凹まして筋肉をエクササイズし、形状記憶しなければいけません。

ウエストがすぐに細くなる

ドローインをすると、腹横筋というお腹周りにある筋肉が、絞り込まれます。

コルセットを身につけるとボディラインが補整されるのと、同じ要領です。

即効性があり、人によっては、すぐに数センチ細くなることもあります。

生徒
すごい!すぐに痩せられるじゃん。脂肪がすぐに燃えるってこと?
先生
これは、臓器や脂肪が移動しただけで、脂肪が減ったわけじゃありませんので、ご注意を。

脂肪が落ちやすくなる

脂肪は、よく使う筋肉の周りにはつきにくいものです。

ですので、お腹周りに脂肪が付きにくくなり、落ちやすくなります。

先生
腹筋を使用した筋トレを、ドローインを合わせて行うと効果抜群ですよ。

ドローインの方法をご紹介

ドローインの方法の解説画像
参照:スロトレ完全版 DVDレッスンつき

  1. 胸を張って背筋を伸ばす。
  2. おへそを中心にキュッと力をいれましょう。
  3. お腹全体をできるだけ凹ませる。
  4. 凹ませて5秒キープを5回ほど繰り返す。

※ジーンズをはく動作をイメージ。

ドローインのコツ①

ドローインがどうしても、うまく出来ない!そのような場合は、この方法を試してみてください。

肩を上げて行う方法です。肩を上げることにより、ろっ骨が広がります。

そのことにより、お腹を凹ませる動きがアシストされます。

ドローインのコツの解説画像①

  1. 肩をすくめるような動きをする。
  2. それに合わせてお腹をキュッと凹ませる。
  3. その状態をキープして、肩を下ろす。

ドローインのコツ②

こちらもドローインがうまく出来ないアナタの為の方法です。

寝転んで行う方法です。内臓への重力負荷がかからず凹ませやすい。

なので、腹・背筋群の力が抜け、腹横筋を集中的に動かせます。

ドローインのコツの解説画像②

  1. 仰向けになる。
  2. まくらを置いてお腹が見えるようにする。
  3. 両手をお腹の上に乗せて、キュッと凹ませる。

※目と手でお腹の動きを確認しながら、行うと意識しやすい

ドローインの注意点

①腰痛や首に痛みがある
このようなケースは、負担がかからないように、無理をしないでください。体勢や回数に注意をしましょう。

②食後は控える
お腹がいっぱいですと、ドローインをするのに苦しいと思います。このような場合、腹筋を鍛えることも難しく、効果が薄くなります。

日常生活で、空いた時間でドローインを

その気になれば、いつでもドローインはできます。

  1. 歯磨きタイム
  2. 通勤タイム
  3. 仕事中
  4. 掃除中
  5. 炊事中
  6. TVタイム
  7. バスタイム
  8. 寝る前に

また、日常生活でドローインをする場合は下記の点を意識しましょう。

ドローインのコツ

  • 胸を張って背筋をピンと伸ばす。
  • お腹をキュッと伸ばす。
  • 尻だけちょっと締める

ドローインをしながら歩くとダイエット効果アリ!

ドローインをしながら歩行する実験を行った結果、酸素摂取量の平均が、通常の歩行と比べて30%アップ。

つまり、エネルギー消費量が30%しました。という驚く事実が分かったのです。

通勤や通学、散歩をする際には是非、ドローインをしながら行ってください。

ドローインを取り入れて、楽ちんダイエットを!

ドローインについてまとめると、この通りです。

ドローインは呼吸でお腹を凹ませるプチ筋トレ。
・ドローインはお腹と背中の筋肉が、鍛えられる。
・首や腰に痛みがある方は注意。
・食後もお腹が苦しいので、やめたほうがいい。
・仕事中など、日常の時間でもできる。
・ドローインをしながら歩くと、エネルギー量がアップ。

先生
以上、「ドローインは、手軽に出来るダイエット方法【プチ筋トレ】」でした。